Top > 武器・防具

武器・防具
HTML ConvertTime 0.112 sec.

武器・防具 Edit

基本的な仕様は旧PSO2と同様。ユニット防具へと名称変更された。
パレットにセットし更にそこに通常攻撃やPA・テクニック、武器アクションなどをセットし戦闘で使い分けていく。
レアリティはサービス開始時点で★4が最高。


旧PSO2の新世武器および防具(ユニット)はNGSに持ち込むことが可能で、レアリティは元のレアリティに応じてNGS用に変換される。
旧PSO2の旧式武器はNGSでは装備できない。
NGSで入手できるNGS仕様の装備品は旧PSO2に持ち込むことはできない。

旧PSO2レアNGSレア
1~31
4~6
7~92
10~12
13,143
154

対応はPSO2公式の情報公開ページを参照。


装備条件 Edit

旧PSO2では装備制限として武器・防具ごとに一定の能力値(打撃力、技量等)を求められたが、NGSではプレイヤーレベルが制限として用いられている。
レベル制限は主にレアリティと武器・防具のシリーズによって決まるが、NGS産と旧PSO2産では基準が異なる。

レアレベル制限
NGS産武器NGS産防具旧PSO2産
1Lv1Lv1Lv1
2Lv4Lv1Lv5
3Lv8Lv5Lv10
4Lv11、14Lv10、12Lv15
  • 旧PSO2では武器ごとに装備可能クラスが設定されていたが、NGSでは装備可能クラスが設定されておらず、基本的にメインクラスかサブクラスのどちらかがその武器を得意とするクラスであれば装備可能である。
    例)ソードカテゴリはメインかサブのどちらかがハンターであれば装備可能になる

攻撃力 Edit

旧PSO2での打撃力・射撃力・法撃力の3つを攻撃力に統一。
また、武器カテゴリによる攻撃力の違いもなく、同シリーズの武器は全て同じ攻撃力となる。
攻撃力はレアリティと装備条件Lvによって決まるが、NGS産と旧PSO2産では基準が異なる。
下記は序盤の比較・参考用に。

レア攻撃力
NGS産
(強化値+0~40)
旧PSO2産
(強化値+0~35)
1177~259136~208
2195~264152~211
3223~270190~227
4240~280
(装備条件により多少前後する)
208~243
  • 現状、☆4まではレアリティが低いほど武器強化による上昇値が大きくなっている。
  • 旧PSO2産武器はバランス調整のためか攻撃力が低め。

ダメージ補正 Edit

敵に攻撃した際の武器の攻撃力のブレ幅を指す。詳しい計算式はこちらを参照。
武器ごとにアイテム詳細のタブ2で確認可能。
ダメージ補正はレアリティによって決まるが、NGS産と旧PSO2産では基準が異なる。

レアダメージ補正
NGS産旧PSO2産
170%~100%70%~100%
275%~100%
380%~100%
475%~100%85%~100%
  • 特殊能力などによる威力下限補正効果は、この下限値に乗算される形で影響する。
  • 旧PSO2産武器は攻撃力が低めな代わりに補正の最低値が高く、ダメージのブレが抑えられている。

武器上昇 Edit

打撃/射撃/法撃それぞれの武器に対する威力上昇率。
装備している武器(マルチウェポンの場合は使用した攻撃の武器)のカテゴリに対応した武器上昇の数値が敵に与えるダメージに影響する。
武器・防具ごとにアイテム詳細のタブ2で確認可能。
防具によっては素で武器上昇値がついているものもある。

防御力 Edit

こちらも旧PSO2での打撃防御・射撃防御・法撃防御の3つが防御力に統一されている。
武器の攻撃力と違い、防具は同レアリティでも種類によって防御力がかなり異なる。
逆にレアリティに差があっても防御力自体はそこまで差が無く、防御力以外の面で差別化されている。
下記は序盤の比較・参考用に。

レア防御力
NGS産
(強化値+0~40)
旧PSO2産
(強化値+0~10)
18~4814~24
29~4916~26
310~5018~28
4種類で異なる-
  • NGSでの防具は、最大強化値が40に増えたことに加え強化値+1につき防御力+1の最低保証があるためか、
    最大強化時の防御力の伸びが凄まじい。
  • 旧PSO2産の防具(ユニット)は+10が強化限界である影響か、防御力の初期値は高いが最大値は明らかに見劣りする傾向にある。

ダメージ耐性 Edit

ダメージを割合で減らす効果?
武器でも特殊能力による効果が反映されると思われるが、アイテム詳細欄に表示されるのは防具のみ。
防具によっては素でダメージ耐性がついているものもある。

  • 特殊能力による上昇、および複数箇所の装備による上昇を重ねがけした場合にどのような計算式になっているかは要検証。

状態異常耐性 Edit

各種状態異常への耐性。
バーン、フリーズ、ショック、ミラージュ、パニック、ポイズン、物理ダウンの7種類が存在。
武器・防具ごとにアイテム詳細のタブ2で確認可能。

属性 Edit

アイテム詳細欄のタブ1には属性の項目があるが、旧PSO2の武器を含め、現状のNGSの恒常入手可能な武器には属性付きの武器は存在していない。
シーズンイベント中に期間限定で入手可能な特別な武器に付与される場合がある。(「グリッセン」シリーズなど)
旧PSO2の武器に付与されている属性値は、すべて無属性、属性値「0」として扱われる。
属性値を表示する欄は存在しないが、旧PSO2の武器は武器パレット入れ替えの際に旧PSO2と同等の位置に属性と属性値が表示されていたりする。

  • 属性武器について判明している情報
    • 弱点属性を突くことで、テクニック等以外の本来属性のない攻撃でも属性ダウン値を蓄積させることができる。
    • 非弱点属性の対象に対しても10%のダメージ増加効果がある。
      • 現状唯一実装されている☆3属性武器「グリッセン」シリーズの場合は代わりに潜在能力の倍率が低め(Lv1~4で8~14%)。
        上記のダメージ増加効果を加えると18.8~25.4%で、他の☆3武器と比較すると多少大きいという程度の倍率に落ち着く。
    • 弱点属性を突いた場合は15%のダメージ増加効果となる。非弱点属性の敵を攻撃した場合と比べると約4.5%程度ダメージが増加する。
      この場合、「グリッセン」シリーズは☆3武器ながら☆4武器に匹敵する威力となる。ただしダメージ計算式の都合上、敵の防御力によって少々関係性が変わる。
    • 属性武器でテクニックを使った場合にも上記のダメージボーナスは乗る。(武器の属性に依存?)
      ただしテクニック自体の属性ダウン蓄積値は変化しない。
    • 属性武器でも物理攻撃であれば物理ダウンを取ることは可能。
  • 要確認事項
    • 属性武器による攻撃手段毎の属性ダウン値の蓄積量
      • 武器攻撃での属性ダウン値蓄積はテクニック等と比較するとそれほど多くはない?

強化・マルチウェポン Edit

それぞれアイテム強化・限界突破マルチウェポンのページ参照。

特殊能力・潜在能力 Edit

それぞれ特殊能力潜在能力のページ参照。

アクション・PA・テクニック Edit

PA・テクニックにディスクは存在せず、最初からLv1を習得している状態。(PSO2でいう後継クラスのPAと同様)
Lvという概念は残っていることから何かしらでレベルアップさせる機会がある?

汎用アクション Edit

全武器種が使えるほぼ共通のアクション。

  • ダッシュ
    • 回避ボタン長押しで通常の方向操作より早い速度でのダッシュに移行する。ダッシュになったら回避ボタンを離しても問題ない。
    • セントラルシティなどの非戦闘エリアでも使用可能、広いワールドを移動する移動手段の一つ。
    • ダッシュ中のジャンプはボタンを押す時間によって最大で通常のジャンプの約1.5倍の高さを跳ぶことができる。
    • ダッシュ中はPPの自然回復が止まる
  • グライド
    • 空中でジャンプボタンを長押し、または二段ジャンプ後にジャンプボタンで滞空しながら少しずつ空中を滑り降りるようになる。
      ダッシュよりは遅いがそこそこの速度で進む。降下量は少ないので多少の谷間などを渡ることができる。
    • グライド中にもう一度ジャンプボタンを押すとグライドをやめる。
    • グライド中に着地すると、そのままダッシュに移行する。
      ジャンプでキャンセルした場合は、通常の歩行になる。
    • グライド中はPPの自然回復が止まる
  • ウォールキック
    • グライド、またはジャンプ中に壁に衝突すると壁を蹴ってもう一度ジャンプする。
    • オプションから自動と手動を切り替えられ、手動の場合は壁際でジャンプボタンを押すことでウォールキックを行う。
  • 通常攻撃
    • ジャストアタックが廃止されたため、通常攻撃ボタン長押し(最速タイミングで次段を繰り出せる)のデメリットがなくなった。
    • PPを消費せずに行える基本の攻撃。敵に命中させるとPPが回復する。使用中にもPPの自動回復が止まらない。
    • 特定状況で行うことで下記の4パターンに変化する。
  • ダッシュアタック
    • ダッシュ中に通常攻撃をすると行える攻撃。広範囲への攻撃や貫通攻撃など、多くの相手に攻撃できる武器種が多い。
      また、敵に当てた時のPP回復量も多め。
    • 地上でしか出せず、空中で行っても通常攻撃1段目が出る。
  • ステップアタック
    • ステップ直後に通常攻撃をすると行える攻撃。位置調整しつつ攻撃を続ける場合などに役立つ。
  • ステップカウンター
    • ステップで敵の攻撃を回避してから通常攻撃をすることで行える、性能が強化されたステップアタック。
    • ステップアタックの単純な威力強化ではなく、挙動も変化する。また、発動中は無敵。
    • 旧PSO2で一部のクラスが使用できたアクションが共通化されたもの。
  • ダイブアタック
    • 空中でジャンプボタンを押したまま通常攻撃をすると行える攻撃。二段ジャンプを使い切っていても使用可能。
    • どれだけ高い位置にいても地上まで降下する。同じ真下に居るエネミーへの攻撃や、地面に降りる際に役立つ。
    • ジャンプ直後に通常攻撃したい場合などに暴発しやすいため注意。
    • オプションから同時押しでの発動を無効化することも可能。その場合は、武器パレットかサブパレットにダイブアタックを設定して使用する。
      パレット押下版は地上から即発動することが可能なため、無効化していなくても有用。
    • ダウン効果がついているため、雑魚エネミーの足止めやガラガロンゴの弱点露出などに使える。
    • 一定以上の距離を落下すると威力がアップする。
  • かんたん操作
    • 通常攻撃・フォトンアーツ/テクニック・攻撃系武器アクションを敵との距離や残りPPに応じて自動で使い分ける。
    • 回避(ステップ)や、武器アクションの回避系・防御系のものは自分で入力する必要がある。

フォトンアーツ(PA) Edit

いわゆる必殺技。PPを消費して、装備している武器種特有の特殊な攻撃を行う。基本的には通常攻撃(近接武器の5段目を除く)よりも強い。

現時点ではファイター武器のものを除いたほとんどすべてのフォトンアーツがチャージ式となっている。威力や特徴は個々のページを参照。
発動中、およびチャージ中はPPの自動回復が停止する。


テクニック Edit

一般的なRPGで言う魔法にあたる要素。
フォーステクタークラスが使用可能な「ロッド」「タリス」「ウォンド」装備中のみ使用可。


旧PSO2ではチャージすると威力など全体的な性能が大幅に上がる(裏を返せば、チャージしないと弱い)という性質を持っていたが、NGSではチャージによる威力上昇は控えめとなり、範囲や挙動が大きく変化するようになった。
ノンチャージテクニックにも使い道が生まれたため、それぞれ挙動を把握しておきたい。
フォトンアーツと同様にPPを消費して発動し、発動中およびチャージ中はPPの自動回復が停止する。
一部のクラススキルによってテクニックチャージ中にもPPが自然回復するようになる。


全てのテクニックには属性がついており、テクニックでの攻撃では武器の属性ではなくテクニックの属性を参照する。
敵の弱点属性のテクニックを使用することで一部のボスやエネミーの行動を封じるなどの追加効果を発動できることがある。

  • テクニック以外ではFoのエレメンタルバレットによる法撃弾、Teのウォンドエレメントチェンジによる法撃爆発など。

炎属性.png
氷属性.png
雷属性.png

テクニックの挙動についての簡易一覧 Edit

N=ノンチャージ、C=チャージ

名称射程範囲ヒット数備考
フォイエN直線/単体4中威力1+極小威力3
C敵中心/中範囲1
ギ・フォイエN自中心/中範囲3
C敵中心/小範囲3打ち上げ効果あり
チャージ長め・威力高め
バータN直線/単体1
C直線/単体1
ギ・バータN扇状/中範囲1
C扇状/中範囲1
ゾンデN敵中心/中範囲伝搬1×5体
C敵中心/単体3最終段が比較的高威力
動く敵に当てづらい
クラッド中のみ最終段が伝搬
ギ・ゾンデN自中心設置/中範囲単体108秒持続・極小威力
C自中心/中範囲3最終段が比較的高威力

フォトンブラスト Edit

PSOシリーズ全般に登場するシステムだが、従来作とはやや仕様が異なる。
旧作ではマグが攻撃・支援を行うものだったが、NGSではアークス本人が武器種に対応した大技を繰り出す(『PSO2』でいう○○タイムフィニッシュや解式PAのような)ものとなっている。
発動のためにはフォトンブラストゲージの蓄積を必要とする仕様は変わらず。


フォトンブラストゲージは時間経過でも溜まっていき、何もしなければ9分で最大に到達する。


武器種によりアクションが異なるため、詳細はそれぞれのページに記述。
ソード.pngソード
ワイヤードランス.pngワイヤードランス
パルチザン.pngパルチザン
ツインダガー.pngツインダガー
ダブルセイバー.pngダブルセイバー
ナックル.pngナックル
アサルトライフル.pngアサルトライフル
ランチャー.pngランチャー
ツインマシンガン.pngツインマシンガン
ロッド.pngロッド
タリス.pngタリス
ウォンド.pngウォンド

廃止されたアクション Edit

 クリックして展開

コメント Edit

Show recent 20 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • もし正式サービス版で技の挙動・威力が変わったら更新履歴に書くべきかなあ。サービス開始前の情報なんか知るか(開始以降だけでいい)って気持ちと、サービス開始以前のものを歴史的資料として残したい気持ちの2つある -- 2021-02-04 (木) 15:28:54
    • 折り畳みで更新履歴には残していいと思うよ。情報を集めるのがwikiだしね -- 2021-02-04 (木) 15:33:03
  • 今のところ全武器プリムシリーズでも問題なさそうね。最大レアとの攻撃力に差がそこまでないし強化費少なくて済むしで -- 2021-06-20 (日) 13:48:45
    • 防具もそうだな、プリムとクアルデって向こうの★15ほどの差もないしな -- 2021-06-24 (木) 15:08:31
  • フォトンブラストってメインクラスとサブクラスや、武器種でゲージの溜まり方が違ったりします?マルポンでタリスとTMGでタリスは使えるのにTMGでは使えない時があったので -- 2021-06-21 (月) 00:50:20
    • マルチウェポンのページより >フォトンブラスト発動時、ベース武器ではなく直前に使用した武器種に依存する。 ……にひっかかっていたのだと思われます。TMG側の行動(通常攻撃、武器アクション、PA)を直前に使えばTMGのPBが使えるかと。 -- 2021-06-21 (月) 04:59:37
      • 引用ありがとう、それのことでは無くてタリスの状態でPBのアイコンが光ってが溜まったのでTMGに切り替えたらPBのアイコンが光って無く使えない状態になっていたという事です。 -- 2021-06-21 (月) 10:47:17
      • 溜まり方というか、発動(ゲージMAX)までに必要な蓄積値が武器種によって違う可能性があるということやね ゲージの長さそのものが違っててTMGは総蓄積100がMAXだけどタリスは90でMAXになるみたいな -- 2021-06-21 (月) 20:27:54
  • ダイブアタックは全武器共通で出の早さも単発威力もそこそこ優秀な代わりに、PPも各種ゲージも獲得できない攻撃なんだなーとライフル挙動の確認中に思いました。ランチャーダイブが某重戦闘VRのジャンプ近接を思い起こさせてくれて好きなんだけど。 -- 2021-06-21 (月) 10:32:03
  • どこに書くか迷ったけどこちらに。旧PSO2と違って、NGSでは装備の切り替えによって最大HPが増加した場合、現在HPも追従するようになってる。これで武器にも気兼ねなくHPを盛れるぞ! -- 2021-06-26 (土) 08:59:28
  • フォトンブラストの強さはメインクラスの武器使ってればどれも大差ない感じって事でいいのかな -- 2021-06-28 (月) 14:39:23
  • 今作は武器の紹介文もなくなったか。。。この手抜き感がw -- 2021-07-03 (Sat) 06:12:48
    • あったってユーザーがケチつけるだけだしな -- 2021-07-11 (日) 08:21:42
    • 他所のゲームでもだけど武器の紹介文なんて話題になるのネタ系だけだし無くなって困るものでもないし、寂しくはあるけどそれで工数減るなら別にいいよ -- 2021-07-14 (水) 12:39:22
  • 武器の性能だけじゃなくシリーズの中でマルチに有用な武器があるかで評価が変わっていくのは面白いなと思うわ -- 2021-07-14 (水) 23:49:56
  • ここで聞く事か不明なのですが、武器のシリーズ×カテゴリの一覧…欲しくないです?編集とかやった事ないので提案しか出来ませんが、あるとマルチウェポンを検討する時に便利そう。 -- 2021-07-18 (日) 19:38:18
    • 武器・防具/シリーズのページへどうぞ -- 2021-07-18 (日) 19:46:42
      • 既にあったのね…ありがとうございます。 -- 2021-07-18 (日) 19:53:15
    • メニューのリンクに「シリーズ」としか書かれていなかったため「武器・防具シリーズ一覧」にしておきました -- 2021-07-20 (火) 09:01:37
  • ダイブアタックのダメ増加高度、ダッシュからの2段ジャンプ最高地点くらいから増えてると思うんだけどどうだろ -- 2021-07-20 (火) 08:55:49
  • >確認事項の欄。グリッセンの場合、同威力値PAで攻撃すると同威力値テクニックの1/15の属性ダウン蓄積値があります。逆にテクニックでも部位攻撃で物理ダウンを取れますが、物理の蓄積値は低めです(要確認) -- 2021-07-21 (水) 10:43:30 New
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

公序良俗に反するコメント(煽り・誹謗中傷、差別的な表現、わいせつな表現等)は控えてください。
また、基本的に改行は非推奨です。不必要な改行は控えましょう。詳しくはコメント欄についてを参照してください。