Top > シップ・ブロック・ルーム

楽天ワンにゃんDAY
シップ・ブロック・ルーム
HTML ConvertTime 0.103 sec.

概要 Edit

『PSO2:NGS』と『PSO2』のゲームサーバーは、主に「シップ」「ブロック」「ルーム」という概念によって構成されている。

シップ Edit

プレイヤーが接続する「サーバー」は、本ゲームにおいては「シップ(Ship)」と呼称される。
1~10までの通常シップの他に、PSO2ブロックから移動することができる「共通シップ」なるものも存在する。

 TIPS: なぜ「サーバー」ではなく「シップ」なのか?

稼働中のシップ一覧 Edit

シップ番号固有名アルファベット表記
Ship01フェオFehu
Ship02ウルUruz
Ship03ソーンThurisaz
Ship04アンスールAnsuz
Ship05ラグズRaidho
Ship06ケンKenaz
Ship07ギョーフGebo
Ship08ウィンWunjo
Ship09ハガルHagalaz
Ship10ナウシズNauthiz
 TIPS:各シップの固有名の由来

共通シップ Edit

『PSO2』ブロックからのみ移動することができる特殊なサーバー。
Ship1~Ship10まであるサーバーの垣根を越えて、他のプレイヤーと交流することができる。
ここでは「チャレンジクエスト」というクエストを受注することができる。
また、共通シップはブロック移動時の選択肢の一つとして存在しており、移動に際して申請処理等は必要ない。

ブロック Edit

各シップ(サーバー)の中には複数のブロックがあり、目的にあわせてプレイする場所(ブロック)を選択することができる。
(※特定のプレイヤーと一緒に遊ぶためには、同じサーバーの同じブロックに移動する必要がある。)
また、ブロック移動で『PSO2:NGS』の世界と『PSO2』の世界を行き来することができる。
ブロック移動を行う際には、以下の施設を利用する必要がある。

ゲームのタイトル施設名配置場所
ngs.png
『PSO2:NGS』
リューカーデバイスフィールド各地
ボーダーブリッジ
pso2.png
『PSO2』
テレポーターアークスシップ内

『PSO2:NGS』プレイヤーズサイトのオンラインマニュアル「ブロック移動」の項も参照。

『PSO2』ブロック Edit

ブロック移動の際にここを選択することで、旧『PSO2』をプレイすることができる。
クラウド版以外の『PSO2:NGS』をプレイしている場合には、旧『PSO2』のデータも事前にダウンロード&インストールしておく必要がある。

ビギナー推奨ブロック Edit

エアリオブロックの一部に割り当られているブロック。
新規プレイヤーアイコンの表示対象となっているアカウントがエアリオブロックにログインする場合、「ビギナー推奨」に優先的に割り振られる。
また、クエストのマッチングは「ビギナー推奨」同士でのみ行われる。
※各ブロックの混雑状況によって、対象アカウントでも「ビギナー推奨」以外に割り振られる場合がある。

エアリオブロック Edit

エアリオリージョンでプレイする際はこのブロックへ移動することになる。
複数あるエアリオブロックの内の一部はビギナー推奨ブロックに割り当てられている。

リテムブロック Edit

リテムリージョンでプレイする際はこのブロックへ移動することになる。

クヴァリスブロック Edit

クヴァリスリージョンでプレイする際はこのブロックへ移動することになる。

撮影推奨ブロック Edit

プレイ動画の撮影やライブ配信を行うプレイヤーを主な対象としているブロック。
クエストのマッチングは「撮影推奨」同士でのみ行われる。
その他の仕様は通常のブロックと変わらないが、このブロック内でプレイする際には、自分のプレイヤーIDやキャラクターネーム等が他のプレイヤーによって公開される可能性が比較的高いことに注意しておきたい。

“PS4”専用ブロック Edit

PS4(PS5)版をプレイしているプレイヤーのみ入ることができるブロック。
プレイヤーズサイト掲載の告知「クロスプラットフォーム対応に関する重要なお知らせ」も参照。


 変更・調整履歴

クラウド共用ブロック Edit

2022年8月3日 廃止
《現在は通常ブロックにてすべてのプラットフォームがクロスプレイ可能。》


『PSO2:NGS クラウド』(PC / Switch)をプレイしているプレイヤーが割り振られるブロック。
クラウド版ではなく通常のPC版をプレイしているユーザーも、ブロック移動によってここへ移動することができる。
PS4(PS5)版のクロスプレイについてはプレイヤーズサイト掲載の告知「クロスプラットフォーム対応に関する重要なお知らせ」も参照。


 変更・調整履歴

ルーム Edit

ブロック内でさらに作成される区分けが「ルーム」。
基本的にはアークス拠点(セントラルシティなど) / セクション / クエストといったエリアごとに生成される。
フィールドを移動してセクションを跨いだり、ブロック移動やクエスト受注をした際に、自動的に既存または新規のルームに割り振られる。
リューカーデバイスを利用することで任意の既存ルームに移動したり、後述のルームキーワードによって入室制限をかけた新規ルームを生成することもできる。


アークス拠点を除いて一つのルームに入室できる最大人数には制限があり、下記の表のようになっている。


 修正・調整履歴

ルームキーワード Edit

1~16文字の英数字によるキーワードを設定し、同じキーワードを設定しているプレイヤーのみが入室できるようにする機能。
リューカーデバイスもしくは「コミュニケーション」内の「ルームキーワード/撮影専用ルーム設定」から設定できる。


収容人数の上限を引き下げることも可能で、上限の最低値は4人。
アークス拠点ではこの機能が適用されない。
有効になっている場合、画面左上の人数表示部分にアイコンが表示される。


  • キーワードが16文字を超える場合は末尾の文字が消去される。また、設定画面を開いた際のカーソル初期位置は0文字目なので、キーワードを継ぎ足し続ければ好きなだけルームを作成し直せる。

撮影専用ルーム Edit

エネミーやアイテムが出現しない、撮影専用のルームを作成できる機能。
リューカーデバイスもしくは「コミュニケーション」内の「ルームキーワード/撮影専用ルーム設定」から設定できる。


撮影専用ルーム内の天候や時間を変更することも可能で、以下の二通りの方法がある。

コメント Edit

No comment. Comments/シップ・ブロック・ルーム? 

Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

公序良俗に反するコメント(煽り・誹謗中傷、差別的な表現、わいせつな表現等)は控えてください。
また、基本的に改行は非推奨です。不必要な改行は控えましょう。詳しくはコメント欄についてを参照してください。