Top > 武器・ユニット

武器・ユニット
HTML ConvertTime 0.067 sec.

武器・ユニット Edit

基本的な仕様は旧PSO2と同様。
パレットにセットし更にそこに通常攻撃やPA・テクニック、武器アクションなどをセットし戦闘で使い分けていく。
レアリティはβ版およびサービス開始時点で★4が最高。


旧PSO2から持ち込むことが可能で、装備は元のレアリティに応じてNGS用にレアリティが変換される。
NGSで入手できるNGS仕様の装備品は旧PSO2に持ち込むことはできない。

旧PSO2レアNGSレア
1~31
4~6
7~92
10~12
13,143
154

対応はPSO2公式の情報公開ページを参照。


装備条件 Edit

旧PSO2では装備制限として武器ごとに一定の能力値(打撃力、技量等)を求められたが、NGSではプレイヤーレベルが制限として用いられている。
レベル制限はレアリティによって固定だがNGS産と旧PSO2産では基準が異なる。

レアレベル制限
NGS産旧PSO2産
1Lv1Lv1
2Lv4Lv5
3Lv8Lv10
4Lv15
  • CBT2時点でNGS産の★4武器は存在しない。CBT2でNGS産★3武器の装備条件がLv11→8に修正。
  • 旧PSO2では武器ごとに装備可能クラスが設定されていたが、NGSでは装備可能クラスが設定されておらず、基本的にメインクラスかサブクラスのどちらかがその武器を得意とするクラスであれば装備可能である。
    例)ソードカテゴリはメインかサブのどちらかがハンターであれば装備可能になる

ダメージ補整 Edit

属性 Edit

旧PSO2の武器に付与されている属性値は、すべて無属性、属性値「0」として扱われる。

強化・マルチウェポン Edit

それぞれアイテム強化・限界突破マルチウェポンのページ参照。

特殊能力・潜在能力 Edit

それぞれ特殊能力潜在能力のページ参照。

シリーズ Edit

アクション・PA・テクニック Edit

PA・テクニックにディスクは存在せず、最初からLv1を習得している状態。(PSO2でいう後継クラスのPAと同様)
Lvという概念は残っていることから何かしらでレベルアップさせる機会がある?

汎用アクション Edit

全武器種が使えるほぼ共通のアクション。

  • ダッシュ
    • 回避ボタン長押しで通常の方向操作より早い速度でのダッシュに移行する。ダッシュになったら回避ボタンを離しても問題ない。
    • セントラルシティなどの非戦闘エリアでも使用可能、広いワールドを移動する移動手段の一つ。
    • ダッシュ中のジャンプはボタンを押す時間によって最大で通常のジャンプの約1.5倍の高さを跳ぶことができる。
    • ダッシュ中はPPの自然回復が止まる
  • グライド
    • 空中でジャンプボタンを長押しすると滞空しながら少しずつ空中を滑り降りるようになる。ダッシュよりは遅いがそこそこの速度で進む。降下量は少ないので多少の谷間などを渡ることができる。
    • グライド中にもう一度ジャンプボタンを押すとグライドをやめる。
  • ウォールキック
    • グライド、またはジャンプ中に壁に衝突すると壁を蹴ってもう一度ジャンプする。設定から自動と手動を切り替えられる、手動の場合ジャンプボタンでウォールキックを行う
  • 通常攻撃
    • PPを消費せずに行える基本の攻撃。敵に命中させるとPPが回復する。使用中にもPPの自動回復が止まらない。
    • 特定状況で行うことで下記の4パターンに変化する。
  • ダッシュアタック
    • ダッシュ中に通常攻撃をすると行える攻撃。広範囲への攻撃や貫通攻撃など、多くの相手に攻撃できる武器種が多い。
      また、敵に当てた時のPP回復量も多め。
    • 地上でしか出せず、空中で行っても通常攻撃1段目が出る。
  • ステップアタック
    • ステップ直後に通常攻撃をすると行える攻撃。位置調整しつつ攻撃を続ける場合などに役立つ。
  • ステップカウンター
    • ステップで敵の攻撃を回避してから通常攻撃をすることで行える、性能が強化されたステップアタック。
    • ステップアタックの単純な威力強化ではなく、挙動も変化する。また、発動中は無敵。
    • 旧PSO2で一部のクラスが使用できたアクションが共通化されたもの。
  • ダイブアタック
    • ジャンプボタンを押して約1秒以内にジャンプボタンを押したまま通常攻撃をすると行える攻撃。二段ジャンプを使い切っていても使用可能。どれだけ高い位置にいても地上まで降下する。同じ真下に居るエネミーへの攻撃や、地面に降りる際に役立つ。
    • ジャンプ直後に通常攻撃したい場合などに暴発しやすいため注意。

フォトンアーツ(PA) Edit

いわゆる必殺技。PPを消費して、装備している武器種特有の特殊な攻撃を行う。基本的には通常攻撃(近接武器の5段目を除く)よりも強い。

ほとんどのフォトンアーツがチャージ式となっている。威力や特徴は個々のページを参照。
発動中、およびチャージ中はPPの自動回復が停止する。


テクニック Edit

一般的なRPGで言う魔法にあたる要素。
武器固有ではなく、フォーステクタークラスが使用可能。


旧PSO2ではチャージすると威力や性能が上がる(裏を返せば、チャージしないと弱い)という性質を持っていたが、NGSではチャージすると性能そのものが変化するようになった。
フォトンアーツと同様にPPを消費して発動し発動中、およびチャージ中はPPの自動回復が停止する。
 
全てのテクニックには属性がついており、テクニックでの攻撃では武器の属性ではなくテクニックの属性を参照する。
敵の弱点属性のテクニックを使用することで一部のボスやエネミーの行動を封じるなどの追加効果を発動できることがある。
NGSでは武器に属性が付けられないため属性ダウンはテクニックのみの特権。(Teのウォンドエレメントチェンジは例外)


炎属性.png
氷属性.png
雷属性.png
風属性.png ?
光属性.png ?
闇属性.png ?
※CBTで使用できたテクニックは炎氷雷の3種類、だがパーソナルデータの欄には風光闇の項目が存在した。

フォトンブラスト Edit

PSOシリーズ全般に登場するシステムだが、従来作とはやや仕様が異なる。
旧作ではマグが幻獣のような姿をとって攻撃・支援を行うものだったが、NGSではアークス本人が大技を繰り出す(旧作でいう○○タイムフィニッシュや解式PAのような)ものとなっている。
フォトンブラストゲージを蓄積して放つ仕様は変わらず。


武器種によりアクションが異なるため、詳細はそれぞれのページに記述。
ソード.pngソード
ワイヤードランス.pngワイヤードランス
パルチザン.pngパルチザン
ツインダガー.pngツインダガー
ダブルセイバー.pngダブルセイバー
ナックル.pngナックル
アサルトライフル.pngアサルトライフル
ランチャー.pngランチャー
ツインマシンガン.pngツインマシンガン
ロッド.pngロッド
タリス.pngタリス
ウォンド.pngウォンド


コメント Edit

Show recent 20 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • もし正式サービス版で技の挙動・威力が変わったら更新履歴に書くべきかなあ。サービス開始前の情報なんか知るか(開始以降だけでいい)って気持ちと、サービス開始以前のものを歴史的資料として残したい気持ちの2つある -- 2021-02-04 (木) 15:28:54
    • 折り畳みで更新履歴には残していいと思うよ。情報を集めるのがwikiだしね -- 2021-02-04 (木) 15:33:03
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

公序良俗に反するコメント(煽り・誹謗中傷、差別的な表現、わいせつな表現等)は控えてください。
また、基本的に改行は非推奨です。不必要な改行は控えましょう。